• Report

2017.01.19 UPDATEインターナショナルホッケーキャンプ in ジャパンが開催されました

1月16日に 飯塚アイスパレスにて【2017 SOMANG & TK HOCKEY インターナショナルホッケーキャンプ in ジャパン】が行われました。

メインコーチを努めるのは、世界最高峰と呼ばれるナショナル・ホッケー・リーグ(NHL)のトップチームで、スキルコーチ兼リハビリトレーニングコーチとしても活躍するフランソワ・ランドビル氏。


飯塚シャークジュニアをはじめとする、福岡県内のホッケーチームを中心に50名以上の小学生〜大学生が受講しました。


世界トップレベルのコーチからレッスンを受けることができるまたとない機会に、「いつも受けることができない専門的な練習ができた」と楽しんでいたようでした。

【コーチ・プロフィール】
メインコーチ:フランソワ・ランドビル / Francois Landreville

NHLのコロラド・アバランチ、フロリダ・パンサーズ、バッファローセイバーズやナッシュビル・プレデターズで、スキルコーチ兼リハビリトレーニングコーチを務め、多くのNHL選手やトップジュニア選手たちのスキルコーチとしても活躍中。また、2016年夏にカナダで開催されたサマーホッケーキャンプにて、日本人の子どもたちを指導。自身もTeam Canadaでもキャプテンを務めるなど経験豊富な指導者。

 

【通訳兼サポートコーチ・プロフィール】
黒川太郎 / クロカワ・タロウ(TK HOCKEY)】

東洋大学アイスホッケー部出身で、大学卒業後はカナダのカレッジに留学し、AHL,マニトバ・ムース、日光アイスバックス、Jリーグ,FC東京にて勤務。小学生年代の世界大会、「ケベック国際ピーウィートーナメント」に出場しているジャパン・セレクトの監督であり、カナダで自身のホッケースクールを開催するなど、国内のみならず、海外でのジュニア指導経験も豊富。

 

【アイスホッケークラブ 飯塚シャークス ジュニア】

https://www.facebook.com/iizuka.sharks/

WRITER PROFILE

WRITTEN BY:  CHIKUSKI STAFF
CHIKUSKI WEB運営スタッフです。特集・イベント情報、紙面のリリースに関するお知らせなどを配信。
Comments

CLICK TO CLOSE - OPEN

WEEKLY RANKING

1
SUPERIOR

飯塚に新しく生まれたパティスリー。店長オススメのベイクドチーズケーキを是非。

2
ARUK CAFE

食事と音楽も楽しめるスタイリッシュなカフェ

3
RICO GRILL

"リコグリル”で子連れ歓迎のオトクなランチタイム。 

4
Sola Cafe

レトロな雰囲気で、何度も食べたくなるおうちごはんを味わえるカフェ。

5
HIMAWARI@KURATE

鞍手町弥生のひまわり畑が満開を迎えています。