• IZAKAYA

2017.08.01 UPDATE花野の香「子供食堂」

居酒屋「花野の香」で地域の子どもたちのためのボランティア『子ども食堂』が始まりました!

 

田川市の居酒屋「花野の香」。ここでは毎週土曜日に地域の子どもたちに無料で昼食を振る舞う「子ども食堂」という取り組みを行っています。
オーナーの山本敬子さんが「少しでも地域の子どもたちのためになれば」との思いで始まった本取り組みは、2017年7月1日にスタートして以来、新聞各紙に取り上げられるほど注目されています。

(田川小学校近くの国道332号沿い・井筒屋田川ショップ向かいにある「居酒屋 花野の香」)

 

「店舗を経営している自分が出来ることをー。と、子ども食堂のオープンを決意しました」

 

まず最初に、「子ども食堂」という取り組みがある事をみなさんはご存知でしょうか?
子ども食堂とは、貧困に悩む家庭の子どもが1人でも安心して来られる無料または低額の食堂のことを言い、近年この取り組みは全国的に広がっています。

子ども食堂は、一人で食事をする「孤食」などをみんなで楽しく食事をする場所として変化させてきたのです。

オーナー山本さんは、子ども食堂がテレビなどで取り上げられるのを見て、以前から開設を考えていました。
山本さん自身も2歳になる長男のママで、昼はランチ営業、夜は居酒屋になるお店をきりもりしながら子育てに励み、母親の大変さを日々痛感しています。

「お店をもっている自分が、今できることからはじめたい」

この度、かねてから温めていた子ども食堂を始めるにあたって、山本さんは所属している田川青年会議所の例会で思いを公言し、後に引けないようにしたそうです。

(子どもたちと一緒に制作した「子ども食堂」の旗を掲げ、毎週土曜日・開設しています。)

 

毎週土曜日・11:30〜14:00にランチプレート無料の定期開設

 

山本さんが取り組む子ども食堂は毎週土曜日の定期開設型。
毎週定期開設型の子ども食堂は田川地区で初の試みとなります。

■花野の香の「子ども食堂」の詳細

毎週土曜日11:30〜14:00開設(入店は13:00まで)
小学1年生〜中学3年生までお食事(ランチプレート)無料。
※一般のお客様・保護者は¥500で提供
先着15名まで受け入れ、予約優先。

子どもたちだけでの来店も可。最初は保護者同伴を推奨

無料で子どもたちに振る舞われるメニューは、からあげ・ごはん・サラダを盛り付けたランチプレート。

特に花野の香の「からあげ」は、昼・夜営業の際も人気ナンバーワン!これがもう・・・絶品なんです!

 

 

友達と一緒に来ることができて、みんなで「いただきます」と声をあせて言える場にしたい

 

子ども食堂は、店長をはじめ全員女性スタッフ&県立大学生ボランティアで対応。

 子ども食堂の取り組みが定着すれば、昼食後、子どもたちが県立大学生に勉強を教えてもらってり、遊んでもらったりしてもらえる「子ども勉強会」も計画中です。

 

「子ども勉強会」計画中。場所はお店2Fの宴会用座敷スペースを予定!

 

「ぜひ、お気軽にお越しください。」

子ども食堂という取り組みを通して、

みんなでの昼食、勉強、遊びを通して、

子どもたちに楽しいふれあいの場を提供することを目指しています。

ぜひ、どなたでもお気軽にお越し下さい。

花野の香 オーナー 山本 敬子さん

また、花野の香では、子ども食堂の際に子どもたちに提供するお米の寄付を募っています。みなさまのあたたかなご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いします。

WRITER PROFILE

WRITTEN BY:  CHIKUSKI STAFF
CHIKUSKI WEB運営スタッフです。特集・イベント情報、紙面のリリースに関するお知らせなどを配信。

SHOP DATA

tel: 0947-46-0151
name: 居酒屋 花野の香 (旧月の花)  
address: 福岡県田川市中央町6-51MNTビル1F
holiday:

日(8名以上予約で営業)

open:

11:30~14:00、18:00~last.

Comments

CLICK TO CLOSE - OPEN

WEEKLY RANKING

1
SUPERIOR

飯塚に新しく生まれたパティスリー。店長オススメのベイクドチーズケーキを是非。

2
ARUK CAFE

食事と音楽も楽しめるスタイリッシュなカフェ

3
RICO GRILL

"リコグリル”で子連れ歓迎のオトクなランチタイム。 

4
Sola Cafe

レトロな雰囲気で、何度も食べたくなるおうちごはんを味わえるカフェ。

5
HIMAWARI@KURATE

鞍手町弥生のひまわり畑が満開を迎えています。