• Special

2020.07.30 UPDATE若手ファーマー集団「百笑」のスイートコーン収穫体験会をインタビュー!

以前、チクスキでも紹介させてもらった、

飯塚市で活躍する若手農業チーム「百笑」が

地元小学校へ7月上旬に収穫期を迎えた旬のスイートコーン農業体験会を開催した。

 

 

7/2開催:椋本小学校2年生のみんな

 

 

7/9開催:高田小学校2年生のみんな

 

 

 

 今回は「百笑」へ、その収穫体験について取材させてもらいました。

 

■Q1:農業体験をはじめてのは、いつからですか?

 昨年から実施して、今年で2回目になります。

最初は、食育ということさえも知らず、地元の子どもたちに楽しんでもらい、

自分たちも一緒に楽しみたいという思いからはじめました。

 

 

■Q2:実際にどこで栽培しているのですか?

自分たちは飯塚市の高田中心にいろんな作物を育てているのですが、

そこに各小学校専用のスイートコーン農地を設けて育てています。

小学生たちが実際に育っているのを気にかけてもらい、

たくさんのスイートコーンが実った時はとても嬉しいですね。

 

 

■Q3:収穫体験をして、児童の反応はどうでしたか?

 とても喜んでくれて、本当に嬉しかったです。

児童も先生も一緒にみんな楽しんでくれて、

農地を駆け回ったり、1人何十本も収穫してくれる子もいて、

喜んで笑っている表情を見ると、やってよかったなと思います。

 

 

■Q4:実際に食べてみたりもするんですか?

 もちろんします。生でも食べられるので、

児童のみんながかぶりついて、「美味しい!」「甘い!」と言ってもらえて

自分たちが育てているスイートコーンのリアルな意見がそこでもらえて

チームみんな喜んでいます。

 

 

■Q5:印象に残っていることはありますか?

 質問コーナーの時間を設けているんですが、

「トラクターのタイヤのサイズは前と後ろでなんで大きさが違うの?」

という質問を児童からされて、ちょっと困っちゃいました(笑)

自分たちが普段気づきもしない質問されたりもして、

逆に勉強させてもらっています(笑)

 

 

■Q6:スイートコーンは販売もされているのですか?

 今年の収穫分はありがたいことに完売してしまいました。

毎年6月下旬から7月中旬にかけて、地元スーパーなどでも販売しています。

ぜひ来年を楽しみにしていてください。

 

 

==終わりに==

今回収穫体験を行った2年生だけでなく、

各小学校全校生徒へもスイートコーンを届けたという。

 以前チクスキでも取材させてもらった、「ブロッコリー」をはじめ、

他にも様々な作物を育てている「百笑」の活躍は今後も目が離せない。

 

 

●以前取材した記事はコチラ⬇⬇

https://chikuski.jp/articles/view/265

●百笑インスタグラムはコチラ⬇⬇

https://www.instagram.com/hyakusho_mkr/?hl=ja

WRITER PROFILE

WRITTEN BY:  CHIKUSKI STAFF
CHIKUSKI WEB運営スタッフです。特集・イベント情報、紙面のリリースに関するお知らせなどを配信。
Comments

CLICK TO CLOSE - OPEN

【広告】「貯める・使える・得する」 チクスキパス

【広告】「貯める・使える・得する」 チクスキパス

理想の結婚式を叶えてくれるザ・ブリティッシュヒルズ。憧れのドレス試着や婚礼料理試食をフェアで体験!

理想の結婚式を叶えてくれるザ・ブリティッシュヒルズ。憧れのドレス試着や婚礼料理試食をフェアで体験!

筑豊テイクアウト特集随時更新中

筑豊テイクアウト特集随時更新中

WEEKLY RANKING

1
チクスキパス会員システムについて

現会員システム廃止と新しい会員登録スタート日程のお知らせ

2
Sola Cafe

レトロな雰囲気で、何度も食べたくなるおうちごはんを味わえるカフェ。

3
HAGINOYA

姉妹で営む、体に優しい創作料理。

4
CHIKUHO SANPO&RUNNIN...

わざわざ歩きたい。走りたい。快適コースをピックアップ。

5
読者登録Q&A

8/11よりスタートした読者登録に関して、ユーザーから頂いた多くの質問内容をまと...