Event
  • HOME
  • イベント一覧

EVENT REPORT: GOTTON JAM 2019

2019年6月30日に嘉穂劇場で開催されたGOTTONJAM2019の当日レポートを公開!
【出演】SANABAGUN./KAKATO(環ROY&鎮座DOPENESS)/溺れたエビ!/HABANA / 掟ポルシェ and more...

谷尾美術館大賞 アーカイブ展

場所: 直方谷尾美術館(福岡県直方市殿町10-35)
開催日: 2021.06.15 〜 2021.08.29

9:30~17:30(入館は17:00まで)

料金: 一般400円(240円) 大高生200円(120円)
中学生以下無料

※障がい者手帳をお持ちのお客様は入館無料
※毎週土曜日は高校生の入館無料
連絡先: 直方谷尾美術館 TEL : 0949-22-0038
URL: http://yumenity.jp/tanio/

直方谷尾美術館の前身である谷尾美術館にて、1994年から1998年にかけて開催された公募展「谷尾美術館大賞展」にて表彰された作家たちの展覧会。
94年、第1回にて表彰された日賀野兼一、川島のぶ子、古本元治の表彰当時と現在の作品を比較しながら、これまでの画業をご覧いただきます。

帰ってきた!こわくないオバケヤシキ美術館

場所: 田川市美術館(福岡県田川市新町11-56)
開催日: 2021.07.01 〜 2021.09.12

9:30~18:30 ※入館は閉館の30分前まで

料金: 一般400円(300円)/高大生200円(100円)/中学生以下100円/2歳以下無料

※田川市在住の方は、身分証明書を提示していただくと( )内の料金で入館が可能
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方、およびその介助者1名は無料/土曜日は高校生以下無料
連絡先: 田川市美術館 TEL : 0947-42-6161
URL: https://tagawa-art.jp/exhibition/r03year/20210701-01.html

今年で5回目となる夏休み特別企画。今回は2017年に開催し人気を博した「こわくないおばけやしき美術館」が帰ってきます!筑豊を拠点に活動を続ける現代アート作家そのだ正治とその仲間たちで作り上げられる本展は、作品だけではなく楽しいフォトスポットも用意しており、小さなお子さまから大人まで一緒に楽しめる内容となっています。

中村 禎仁 12ヶ月連続個展 【サラダ完 -サラダおわりました-】

場所: いいかねPalette(福岡県田川市猪国2559)
開催日: 2021.07.01 〜 2022.06.30

12:00 - 21:00 (水曜日休館)

料金: 入場無料
連絡先: Mail : nakamura.sadahito.2122@gmail.com

■プロフィール
中村 禎仁(なかむら さだひと)
光と闇をテーマに、日常にある出来事、物事を使い参加型のインスタレーションで表現する。

■サラダメニューについて
サラダは、切ったりちぎったりした野菜を皿の上にのせた料理だ。「レシピ」があれば、きっと誰でも「作る」ことができる。2010年以降「サラダメニューシリーズ」として発表してきた作品には「レシピ」がある。
材料はどこにでも手に入り、作り方も簡単だ。レシピを見て作品を作ってみてほしい。自分なりのアイデアを加えても良い。きっと作品はできあがる。
しかし、それはアートなのか。そして、作る人はアーティストなのか。
「サラダメニューシリーズ」では「作る行為そのものがアートである」という、答えを提示し、「鑑賞者」と「アーティスト」の境界を取り払う。また、全ての作品のテーマである「光と闇」は、鑑賞する人、全ての人に内在している「三面性」への気づきを与える。
「光」と「闇」は状態を表す言葉だ。あらゆる存在は、「光」と「闇」のどちらかの状態にある。そして、あらゆる存在は、その言葉によって区分され、定義される。
しかし、あらゆる存在の本質に目を向け、区分を取り払えば、境目のないニュートラルな状態である「三面性」を直視することができる。
今回の展覧会『サラダ完〜サラダおわりました〜』では、「サラダメニューシリーズ」の集大成として、今まで12年間にわたり制作してきたサラダメニュー作品を、毎月1作品、計12作品にわたり展示をしていく。

※展示替えの期間はお休みとなりますのでご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症流行の状況によって、一部の展示会を短縮または中止させていただく場合がございます。

 

■展示詳細期間

01 紙サラダ:2021.7.1(木)- 25(日)
02 段ボールサラダ:2021.8.1(日)- 24(火) 休館 : 11 - 13
03 グレーサラダ:2021.9.2(木)- 26(日)
04 ビニールサラダ:2021.10.1(金)- 24(日)
05 NEW紙サラダ:2021.11.1(月)- 23(火) ※3日(水・祝)は開館
06 モノクロームサラダ:2021.12.2(木)- 26(日)
07 サラダはじめました:2022.1.6(木)- 30(日)
08 ミドルサラダ:2022.2.1(火)- 20(日)
09 中村サラダ:2022.3.1(火)- 27(日)
10 未知サラダ:2022.4.1(金)- 24(日)
11 パラレルワールドサラダ:2022.5.1(日)- 22(日) ※4日(水・祝)は開館
12 ナチュラルサラダ(新作):2022.6.2(木)- 30(木)

 

エントランスマルシェ in いいかねPalette

場所: いいかねPalette(福岡県田川市猪国2559)
開催日: 2021.07.03 〜 2021.07.31

12:00-16:00

7月の毎週土曜日はいいかねPaletteでエントランスマルシェを開催中!

【出店】
野菜
焼き菓子
お弁当
椎茸加工品
李荘窯(有田焼/アウトレット)

※31日のみ、いちごのソフトクリーム出店あり!

cIrcle ho! presents -夜祭-

場所: いいかねPalette(福岡県田川市猪国2559)
開催日: 2021.08.08

19:00-23:00

料金: 入場無料

いいかねPalette内に新しく出来るスペース「給食室」にて音楽イベントが開催されます!福岡で人気のシンガーMahina Appleのゲストライブのほか、筑豊内外でも活躍する実力派DJ陣やアーティストによるライブが楽しめます。



cIrcle ho! presents -夜祭-


■Guest live
Mahina Apple

■Live
Cozzle
kalita minolta

■DJ
grabism
Da takeno
Wu-tanukian
k-5


Mahina Apple

福岡天神親不孝通りを代表するシンガーのひとり。ダンス・ミュージック・バンド:MahinaAppleBandのボーカル。ハウスミュージックからの恩恵を受け、生音でありながらもクラブDJの様に曲間もミックス且つ演出した、美しい流れのライブにクラブシーンからも注目を集め、ジャンルを問わず様々なパーティーへ出演。2018年リリースの"ROKUe.p"では、よりポップになったバンドサウンドで、幅広いオーディエンスを獲得。ダンスミュージックやパーティーから強い影響を受けた「愛」のメッセージソングが多数の共感を得る。MahinaAppleとしてのソロ活動では、ライブはもちろん、同じ親不孝を主に、県内外で活動するMANTIS(3rdSTONE)等ビートメイカー、シンガーとの制作も精力的に行っている。スイカが好き。

 

カリプソローズ ナイトシアター in 筑豊

コロナでなかなか楽しみも少ない世の中ですが対策をとって夏の最後の思い出に廃校で星空の下で野外映画上映を楽しもう

※椅子やマットは持参をよろしくお願いします。
※雨天の場合は屋内に場所を移して上映いたします。



あらすじ

「2019年4月。世界でもっとも有名な野外フェス、コーチェラのステージに79歳で立った女性がいる。カリプソ・ローズ。半世紀以上もカリプソの女王として君臨し、西インド諸島の人々に深く愛されているシンガーだ。2011年に制作された『カリプソ・ローズ』は彼女の魂と音楽の軌跡を追ったドキュメンタリー。1940年にトバゴ島に生まれたローズは、15才からギターを片手に作詞作曲をはじめ、800曲以上も作った天才である。パリ、トリニダード&トバゴ、ニューヨーク、西アフリカのベナン共和国。音楽の旅を続ける彼女を追いながら、牧師の娘として生まれながらカリプソ・アーティストを志し、男性中心の音楽業界で名を上げるまでの苦労、歌詞に込める思い、そして結婚をしていない理由など、めったに語られなかった女王の秘密がつまびらかになっていく。ローズ個人の人生をひも解くうちに、トリニダード&トバゴが生んだカリプソとソカの背景、カーニバル文化の重要性や、アメリカやイギリスに移民するアフロ・カリビアンたちの生き方までも理解できる作りになっている。ナビゲート役はローズ本人。カリプソの大御所マイティ・スパロウや、ローズの開拓した道を歩む人気シンガー、デストラ、カリブ海の名門大学、西インド諸島大学の教授やスティール・パンの研究者、文化省大臣などがコメントを寄せて奥行きをもたせる。歴史に触れながら、スクリーンいっぱいに広がるカリブ海と街の色彩と、カリプソやレゲエ、スティール・パンの音色が旅情をそそる。カリプソ・ローズの魂のドキュメンタリーである本作は、カリブの文化や音楽に魅かれる人なら必ず見たい重要作だ。」

検索結果 1~6件を表示中 / 全6件